営業時間・定休日
営業時間

9:30~18:30

 
定休日

毎週火曜日

 
電話番号

03-6804-9555

 
 
住所

〒150-0046

東京都渋谷区松濤2-3-13

スタッフブログ

   
2018/07/01  サービス  工場長  増田 俊希
キーカバーキットのご紹介
増田 俊希
[工場長]
 
皆様こんにちは!

愛車でドライブに出かけるとき、手にするのはキーですよね。

いつも何気なく手にしているキーですが、フィアット/アバルトのキーはオプションの「キーカバーキット」を使って簡単に気分を変えることができるんです!


例えばこのいつものキーを…



こんな風に分解して…
こちらのキーカバーを…

装着!!!


たったこれだけで、いつものドライブが更にウキウキしてくるはずです☆


キーカバーのオプションは様々なデザインのものを取り扱っていますので、松濤店で一緒にお気に入りのデザインを選んでみませんか?


ご来場お待ちしております!!

 

お問合せはこちら
↓↓↓↓

★お問合せ
フィアット/アバルト松濤
TEL:03-6804-9555
(定休日:火曜日)

 

 
   
2015/06/22  サービス  メカニック 森 宵爾
ドア内張り取付で・・・!
森 宵爾 / モリ ショウジ
[メカニック]
 
こんにちは、メカニックの森です。 ちょっと個人的に面白いと思ったのでブログに書いてみました。 写真は、ある車のドアを開けた状態で、後ろ側から撮ったものです。 ドアの内張りを取り付けようとしているところですが、 一ヶ所に面白い部品が使われていることに気が付きました。 部品の取り付け位置が多少ズレていても、ビスがスムースに取付けが出来るようにということでしょうか? まさか、端から端までの誤差を認めてはいないと思いますが・・・
 
   
2015/01/10  サービス  メカニック 森 宵爾
雪道の準備は、大丈夫ですか?
森 宵爾 / モリ ショウジ
[メカニック]
 

こんにちは。メカニックの森です(^^)  年末に東京でも雪がちらついたりと、寒い日が続く今日この頃ですが、皆様、お車の雪への備えはお済ですか?  雪が積もってからではなかなか行動を起こしにくいものです。 早めの備えをおススメします。

 

松濤店では、スタッドレスタイヤ+アルミホイールのセットが500、MITO、ジュリエッタ用、それぞれ在庫しております。

 ぜひ、ご利用ください♪

 
   
2014/11/06  サービス  メカニック 森 宵爾
トランスミッションオイル交換です
森 宵爾 / モリ ショウジ
[メカニック]
 

こんにちは。メカニックの森です(o^。^o)

この写真は初回点検のFIAT500(2000キロ走行)から抜いたトランスミッションオイルの写真です。少し判りづらいですが細かい鉄粉が混じっています。どうしても新品の機械を作動させるとこのような鉄粉がでてしまいます。この状態で走行を続けますと鉄粉が研磨剤の役目をしてしまい、トラブルの原因となってしまいます。
初回点検時、またその後も定期的に交換することをお勧めします。
 
   
2014/08/24  サービス 
愛車156、先日点検と塗装メンテナンスをしました(^^)
 
こんにちわ✌
サービスの岩井です。
私の愛車156ですが、先日点検と塗装メンテナンスをしましたよ。
生産から既に14年経過してますからゴム製品の劣化はどうしても進んでしまいます。
今回はエンジンマウントとブレーキホースの交換をご紹介します。
 エンジンマウントとは、エンジンを車両に搭載するときの、エンジンと車両の連結部分の部品。エンジンの振動が車体に伝わるのを低減し、また路面からの振動によるエンジンへの影響や、エンジンの重量を支えます
 
左が新品、右が外した部品です。上下幅にかなり差があります。




此方のマウントは中央部にまでも亀裂もあります(゚O゚;)




エンジンマウントはエンジンやトランスミッションの回転変化による衝撃吸収をするもので、交換することにより乗り心地やシフトフィーリングの回復が望めます。

次にブレーキホース交換です。
ブレーキホースとは、ブレーキを踏む力をホース内のブレーキオイルを通して伝達するホース。サスペンションやステアリングの動きに合わせて動く必要があり、ある程度自由に曲がるホースが使われています 
ご覧のとおり外しても曲がったまま、新品時の柔軟性が失われていますね\(>。<)/゙




  よーーくみると細かい亀裂までが発生しています(*o*)。車齢が10年以上になるとゴム製品の劣化が表れます。
その中でもブレーキはクルマを扱ううえで重要な部品なので、万が一を考えて予防整備をお勧めしております.





点検が終わったところで、ずっと気になっていたボンネットの洗車傷を取り除く作業をしました。


約1時間コンパウンドで磨いて、まだかなり傷は残っていますが白く光る磨き傷は目立たなくなりました^^




色によって、ちょっとした傷を目立たなくすることは出来ます。また、弊社ではグレアコーティングの取扱いをしておりますので新車購入時はもちろん、塗装面のリフレッシュ、保護ををお考えであれば是非ご相談くださいね。


さて、折角キレイ☆彡にしたので傾く陽の下で撮影。クルマもピカピカ!調子もよくなりましたよ!


 
2018年07月(4件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る